復縁屋を真似してみる?

【復縁屋を真似してみる?】

タロット占い師・恋愛カウンセラーのひまわり愛実です。

あなたに愛溢れる毎日が訪れますように.。.:*♡

 

YouTubeを徘徊していて見つけたのですが、

復縁屋というのがあるんですね。

この動画では、

依頼者が男性で、別れた彼女との復縁を希望していました。

 

復縁屋の手法はこんな感じです・・・。

 

復縁屋が、彼女と彼の共通の女友達に、飲み会を開くよう指示します。

その女友達は、友達として一人の女性を連れていきます。

その女性というのが、復縁屋の工作員です。

要は女三人で飲むという形です。

 

居酒屋では、彼女の隣に工作員が座ります。

工作員が居酒屋のメニューを彼女と覗き込みながら、

「飲み物、どれにする?」

と聞き、いっせいのせで、指差します。

 

工作員はわからない程度に、彼女より遅く指差すんですね。

それで、同じものを指したと見せかけて、

「いっしょだ~♪ 気が合うね」

と言って、彼女との心の距離を縮めます。

 

警戒心があると、この後の話に乗ってきてもらえなくなりますからね。

 

飲みが始まって、世間話的な話をした後、

工作員が彼女に

「彼氏いるの?」

と聞きます。

 

依頼人の彼と別れている彼女は、

「いないよ」

と答えます。

 

工作員「いつからいないの?」

彼女「二ヶ月前かなぁ」

工作員「そうなんだ。私も別れたばかりなんだよね」

と、自分の話(創作)をして、共感を呼びます。

 

それから、

工作員「でも、この前、思い切って連絡したら会おうってことになったんだ」

と、『連絡したら、復縁した』ようなことを匂わせます。

 

そして、

工作員「後悔したくないって思ったから」

みたいなことを言い続けるんですね。

彼女の感情に揺さぶりを掛ける感じです。

 

工作員「〇〇ちゃん(彼女)は、彼のこと気にならないの?」

ここで、彼女の話題に移ります。

彼女「気になるって言えば気になるけど…」

 

彼女も未練があることがわかりました。

 

工作員「じゃあ、連絡しちゃえば?♪」

そうやって仕向けます。

女友達も「しちゃいなよ」と、けしかけます。

 

彼女「え~…」

当然、躊躇いますよね。

 

工作員「気になるんだったら連絡してみたらいいのに。彼も待ってるかもしれないよ」

 

依頼人は彼なので、実際に待ってますものね^^

確信のある工作員はガンガン押しまくります。

 

工作員「今、連絡してみたら?」

彼女「今?」

女友達「そうだよ、今、してみなよ」

工作員「何してる?って電話してみてみたら?」

彼女「何してるって聞くの?(笑)」

 

二人に言われ、お酒も入っているので、

彼女はどんどんその気になります。

 

彼女「じゃあ、掛けてみる…。」

そう言って、彼に電話を掛けるんですね。

 

彼女『もしもし…うん、何してるかなぁって思って…。』

 

別の場所で様子を探っていた復縁屋と彼は、

掛かってきた電話ににんまりです。

 

めでたし、めでたし。。。

 

工作員、恐るべしです。

彼女がもっと頑なな性格だったら、

こうはうまくいかないじゃないですか。

そういった時も、あれこれ方法を用いて促すのでしょう。

ある意味、尊敬します。(笑)

 

何にしても、友達の意見って絶大ですからね。

彼と復縁したい時、

共通の男友達がいたら、

「彼女、素敵だと思うんだけどなぁ」

って押してもらうと、復縁が叶うかもしれません。

 

ただ、私が思ったのは、

周りの手助けで復縁がうまくいったとしますね。

 

この時、別れた原因をしっかりと克服していなければ、

また同じ別れを繰り返さないかなという点です。

 

この二人はどういった理由で別れたのかは知りませんが、

別れるに至るには、二人のすれ違いがあったわけですよね。

 

そのあたりをきちんと対処しておかないと、

復縁しても再び別れることになって、

悲しい思いをするのではないかと思うんです。

 

そういった悲しい思いを繰り返さないように、

別れる前よりも、成長した自分でいる必要があるんですね。

 

自分を成長させるには、

まずは自分の心に徹底して向き合うことが有効です。

 

心と対話するといいです。

言葉が出てこなくなるまで徹底的に…。

 

心の中に、もう一人の自分がいると思ってみるといいかもしれません。

その自分とあなたとで、いろんなことを話してみてください。

その自分があなたのことを支えてくれている実感が持てますよ。

心強さを感じ、結果、自分自身の足で立つことが出来るようになります。

 

そうして、自分というものをしっかりと確立させておきましょう。

自分軸で生きられる自分でいると、

いろんなことを乗り越える力が身につきます。

 

反対に、相手に自分の幸せを委ねすぎることで

不具合が生じます。

 

自分が自分を幸せにしている土台がないと、

どんなに愛してもらっても、

「もっともっと」と求めてしまうことになり、

いつまで経っても満たされません。

 

そうすると、いくら愛しても不満げでいるあなたに、

彼は嫌気がさしてしまいます。

 

でも、自分で自分を満たしてあげられていると、

相手から与えてもらう幸せで、更に幸せを感じることが出来ます。

愛してくれる彼に感謝も出来ます。

 

感謝してくれるあなたに、ますます彼は愛おしさを感じます。

 

そうして

愛を先に与え、循環させられるようになるといいですね♡(^-^)

 

自分で自分を愛することで、更に愛されるあなたになれるセッションはこちらです。

 

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
Share on FriendFeed

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして♪ひまわり愛実です。半世紀生きております。20歳息子と18歳娘の母でもあります。恋愛や人間関係でお悩みの方に向け、メール鑑定・メールセッション(カウンセリング)をしています。特に恋愛に依存してしまい、生きづらさを感じていらっしゃる方へのご相談解決は得意分野です。苦しみから抜け出し、「恋ってこんなに楽しいものだったんだ♡」と感じて下さい。鑑定・セッション実績は約1000名です。