彼が喜ぶと思っていたことが実は悩ませる原因になっていたかもしれない

彼が喜ぶと思っていたことが実は悩ませる原因になっていたかもしれない

 

愛さん

このポエムじゃないですけど、

私も言葉を飲み込んだことあるんです。

ひまわり

どんなこと?

愛さん

先月、彼にあげたバレンタインチョコのことで、

一ヶ月経ってから彼がこう言ったんです。

「チョコは100円くらいのハートチョコでいいよ。

チョコにお金掛けるんなら、

その分でメシ奢ってくれたほうが嬉しいな」って。

ひまわり

なるほど、

愛さんが考えていた喜ばせポイントと、

彼の嬉しいポイントにずれがあったんだね。

で、彼にそう言われて愛さんは何か言葉を飲み込んだのね。

愛さん

はい。

どうしてチョコを渡したのかを

言おうと思ったんですけど言いませんでした。

ひまわり

そうなんだ。

言わなかったことに何か意味がありそうだね。 

 

 

上の会話、実は私のエピソードなのです

 

2月に会えた場合に限り、

バレンタインにはチョコを渡しているんですね。

 

お菓子作りが得意ではないので、市販のチョコです。

 

この日だけは

ちょっとだけ高級なチョコを味わってもらおうと思って

品物を選んでいました。

 

でも、彼はあまり喜びを感じられなかったようなんですね。

 

「チョコに掛ける分、ご飯にお金を掛けてくれたほうが嬉しい」

という言葉にその気持ちが表れていました。

 

後日談:

この翌年、「チョコいらないって言ったから買わなかったよ」と伝えたら、

「小さなハートチョコなら喜んでもらう」と言われました。

高級チョコだと濃厚だから胃がもたれるのと、

職場の人にあげようとすると、プライドなのか何なのか

「いえ、けっこうです」と遠慮されるらしいんですね。

そういった背景とともに、

「胃のもたれるチョコを

一人で食べなくてはならないのはキツイ」

という事情を明かしてくれました。

よくよく聞いてみないとわからないものですね^^

 

男性が満足を感じる時とは

 

彼が意識していたかはわかりませんが、

男性は女性がしてもらいたいような愛情の掛け方をされても、

大きな喜びには繋がりづらかったりします。

 

男性が満足感を感じる時というのは、

「自分が何かを能動的に行なって、達成感を感じた時」

「目標に向かって自分の力で進んでいる時」

など、なんですね。

 

だから、女性がいろいろと世話を焼いたり、

何かプレゼントをあげても、

男性にとって受動的なことなので満足感が薄いんです。

 

チョコをもらうために何か努力をしていたとか、

好きな女性を振り向かせようとしていた最中だったとかであれば、

達成感と共に喜んでくれるかもしれません。

 

でも、お付き合いも安定している二人だとしたら、

有り難いという気持ちは持ってくれたとしても

彼自身が自分の力を使って手に入れた喜びではないので、

「とても嬉しい☆」

といった盛り上がりに欠けてしまうことが多いのでしょう。

 

私のことに話を戻すと、

実は今までも「チョコなんていいのに」と言われていたのですが、

今回ほどはっきり言われていなかったので、

そんなに喜びはしないだろうなってわかっていつつ、

渡していました。

 

さほど喜ばないとわかっているのに、なぜチョコをあげていたのか

 

それは、私自身が

「バレンタインというイベントを楽しみたかったから」です。

 

義理ではなく、本当にあげたい人がいるという

恵まれた状況をしっかりと味わいたかったから、なんです。

 

強引に言ってしまえば、

自分軸で行動していたということです。

 

こうした理由をなぜ飲み込んだかというと、

「渡した意図をわかってもらわなくてもいっか」

と思ったからです。

 

彼の考えを伝えられてきたタイミングで

「彼に競うように自分の考えを言わなくてもいっか」

と思ったんですね。

 

彼の場合、「そうだったんだね♪」とはならない気もしたので。

 

まあ、もしかしたら、

また違う機会で伝えたくなる時が来るかもしれませんが。

 

あ、今回はっきり「チョコよりメシ」と言われたので、

次回からはチョコは買いません。∠(`・ω・´)

 

いらないと言われているのに

「チョコを渡したいから渡す」というのは、

あまりにも勝手過ぎてしまいますものね。


追記:次回は小さなハートチョコを上げようと思います(笑)

 

今回、お伝えしたかったのは

 

・男女の満足ポイントにはズレがある

・自分軸で行動すると、

相手の言動に揺さぶられることがなくなる

です^^

 

このような男性心理を

あなたの状況に合わせてお伝えしたり、

自分軸を確立させることで、

幸せな恋愛ができるようになるセッションが、

サブコンシャスラブ・メールセッションです。

 

つい最近もセッションを終了したクライアント様から、

「彼からの連絡の間隔が空いても、

ゆったりとした気持ちで待てるようになった」

というご報告もいただいております。

 

別れ話までいったお二人が、

ずっと仲良くお付き合いできている

というお話が聞けるのは嬉しいですね。

 

自分軸で行動できるようになった

というお声はとっても多いです。

 

自分軸で行動できていると、

幸せを感じられるお付き合いが出来るようになりますよ♡(^-^)

 

波動を上げて引き寄せる現実を変化させたい方は、ご相談ください。

あなたの恋愛波動を高めていきましょう♪

愛さん

自分を我慢させる辛い日々は今日でおしまい!

楽ちんな気持ちで彼としあわせ~に浸れる恋愛をしたい☆

ひまわり

そう思った方はこちらのフォームからサブラブセッションをお申し込みください。

セッションの詳しい内容はこちら

 
LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
Share on FriendFeed

メッセージ・ご質問等ありましたらお書きください♪ニックネームでOKです☆

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして♪ひまわり愛実です。半世紀生きております。21歳息子と19歳娘の母でもあります。恋愛や人間関係でお悩みの方に向け、メール鑑定・メールカウンセリングをしています。特に恋愛に依存してしまい、生きづらさを感じていらっしゃる方へのご相談解決は得意分野です。苦しみから抜け出し、「恋ってこんなに楽しいものだったんだ♡」と感じて下さい。鑑定・セッション実績は約1800件です。(2019.4)