焦りの気持ちがある時は願いを唱えると逆効果になる

【焦りの気持ちがある時は願いを唱えると逆効果になる】

タロット占い師・恋愛カウンセラーのひまわり愛実です。

いつも応援、本当にありがとうございます♡

 

よく、引き寄せマスターさん達が「瞑想をしましょう」と言っていますよね。

瞑想、確かにとっても大事なんです。

 

別の視点から書きますね。

物事がうまくいっていない時、

それをどうにかしてうまくいかせたいという気持ちになっていますよね。

心境的にはどんな感じでしょうか。

 

焦ったり、苛立ったり、悲しくなったり…

そんな気持ちでいるのではないでしょうか。

 

焦りや苛立ちは、

物事がうまくいっていない、

今、手にしていないという思いから生まれる感情です。

 

思考の現実化、引き寄せの法則では

いつも抱いている感情をもっと感じる出来事が起きてきますよね。

 

ということは、もっと焦りや苛立ちを感じる出来事、

すなわち、物事がうまくいかない現実、

手に出来ない現実が続いてしまうということになります。

 

だから、「瞑想」が大事なんです。

願いを唱える時の心の状態がとても大切ってことですね。

 

瞑想ってよくわからないという方は、難しく考えなくてもいいと思うんですよね。

要は気持ちが整えばいいので、

好きな音楽を聴いたり、

心地良く感じる場所に出掛けてみたり、

好きなスイーツをのんびり味わってみたりすればいいと思います。

 

先日、どうにも心が落ち着かなかったのでYouTubeでいろいろな動画を観ていたのですが、

SMAPの中居くんが舞祭組の千賀くんのピアノ伴奏で「夜空ノムコウ」を歌ったものがあったんですね。

中居君がSMAPの曲でソロで歌う時の歌い方と違って、声の伸びがぜんぜん違っていたのですよ。

ちょっと感動してしまいました。(笑)

 

という感じで、今一つ調子が悪いなぁという時、

何か心が温まるようなことを見つけて一点集中できると、それが瞑想代わりになるんじゃないかなって思います。

厳密には違うかもしれませんけどね。

心が落ちつけばいい訳ですから。

 

願いを唱えようとした時、気持ちがざわざわしてしまっていたら、唱えるのは一時中断です。

心臓のバクバク、そわそわ、イライラを鎮めることに尽力してください。

尽力っていうと、力が入っちゃいますね。

グランディングが出来る方はしてください。

わからない方はセッションで聞いてくださいね^^

サブコンシャスラブメールセッションでは様々なワークに取り組んでいただくことで、

自然と心静かな自分になることが出来てしまいます。

そんなあなたでいることで、願い事はぐんぐん叶っていきます♪

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
Share on FriendFeed

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして♪ひまわり愛実です。半世紀生きております。20歳息子と18歳娘の母でもあります。恋愛や人間関係でお悩みの方に向け、メール鑑定・メールセッション(カウンセリング)をしています。特に恋愛に依存してしまい、生きづらさを感じていらっしゃる方へのご相談解決は得意分野です。苦しみから抜け出し、「恋ってこんなに楽しいものだったんだ♡」と感じて下さい。鑑定・セッション実績は約1000名です。