肘(ひじ)・腕の痛みからのスピリチュアルメッセージ

*ひまわり愛実からのお知らせ*

鑑定・セッションのお支払いに【楽天Pay・PayPay】を使っていただけるようにいたしました。

動画でお届け鑑定は字幕オプションがございます。(詳細はご案内ページお申し込みフォームへ)

※以前メルマガで募集していたリクエストにお答えしたものをリライトしてお届けします。

 

koboさんから「野球肘、ゴルフ肘 、テニス肘など(どれも同じ症状です)」といったリクエストをいただきました。

肘は《柔軟に動く部位=自由に行動する》と捉えます。

つまり、肘に痛みがある時は「自由に動くことが出来なくなっている」と言えるんですね。

また、《自由に動くことが出来ない=すっかり固まってしまっている》であり、固まってしまうのは「自分を抑え込んでいるから」と解釈します。

ということで、今回は肘を含めた腕の痛みからどんなメッセージが送られているのか、感情的視点、精神的視点からお伝えしていこうと思います。




肘・腕の痛み~感情的視点からのメッセージ~

スピリチュアル的観点で右腕は与えるための腕、左腕は受け入れるための腕です。

行動する時、何かを掴む時、誰かを抱きしめる時、遊ぶ時に腕を使います。

いろいろな場面で腕が重要な役割を果たしているのですが、《腕が痛くなる=行動しづらくなる、掴みづらくなる、抱きしめづらくなる、遊びづらくなる》といったことが起きてきます。

つまり、『自分の能力に自信がない』『仕事などで自分を有能だと思っていない』ということが言えるんですね。

 

自分に自信を失う悲しみや苦しみを感じ、自分の殻に閉じこもったり、自分のことを可哀想だと思ったりする人もいます。

自分に自信がないので、愛する人を腕の中に抱きしめることが出来ず、苦しんだり、罪悪感を持ったりする人もいます。

『自分の力を発揮して相手を助けることが出来ない』という場合もあります。

新たな状況を手にする準備が整っているのに、自分の考えや他人の考えに影響されて行動に踏み出せずにいる時にも、腕が痛くなったりします。

 

腕は心臓の近くから伸びていることから、愛を表現するために使われるべきものです。

なので、義務感から何か誰かを守ったり、面倒を見たりするために使われるべきではないのです。

 

肘・腕の痛み~精神的視点からのメッセージ~

あなたは自分自身を、自分の能力を、自分の有用性を疑っていませんか?

もしそうだったとしたら、あなたはエゴの声に惑わされています。

エゴの声はネガティブ思考であなたに囁きます。

「お前は才能も能力も知識も持っていないんだよ。行動したって無駄無駄!」

そう言って、あなたのやる気を奪い去るんですね。

 

エゴが何を囁いてきたとしても耳を傾けず、自分を信じて行動を起こしてください。

あなたは行動を起こすため、前進するために必要なものをすべて持っています。

行動に移さない方がいい場合は、あなたの腕は痛くなりません。

行動に移すべき時に行動しないから、あなたの腕が痛くなるのです。

 

あなたが自分に自信がなく、誰かを抱きしめて愛を伝えることが出来ないと思っているのなら、勇気を出してみてください。

愛を持って愛する人を抱きしめれば、腕の痛みはなくなります。

あなたは冷たい人間ではないのです。




まとめ

私の腕は痛くはならないですが、重だるかったりすることがあるんですね。

左腕がだるいので、自分は誰かの愛を受け入れるに値しない人間だと思っているのでしょうか。

昔から自分で出来ることは人に頼らなかったりするところがありますからね。

(出来ない事は思いっきり頼ります。)

自分が出来ることでも、相手の方が得意だったりしたら、その相手の力を信頼して頼るということも愛ですからね。

頼る=行動する なので、これからは意識して頼っていこうと思います。

 

全く関係ないですが、私、右腕の肘に「福毛」が生えているんですね。笑

時々、毛が寿命を迎えるのか、無い時もあります。

ツイてるなぁと感じた時に、ふと肘を見ると、福毛が長かったりするんですよ。

何かに挑戦したい時は福毛が生えている時期にするといいかもしれないですね^^

 

ということで、今回は、肘・腕の痛みのスピリチュアルメッセージをお届けいたしました。最後までご覧いただき、ありがとうございました。

このブログでは、様々な病気や不調からのスピリチュアルメッセージをお伝えしています。

ひまわり愛実サイト内検索で「からだからの声 病名(腰痛等)」と検索するとご覧いただけます。

ひまわり

この『病気からのスピリチュアルメッセージ』は、メルマガ『からだからの声に耳をすませば。』で連載していたものを、より詳しく解説しながらリライトしたものをお届けしています。

なので、このサイト内で他の病気を検索されてご覧いただく場合、タイミングによってはメルマガ登録を促す記事が出てくることがございます。

その場合は、バックナンバーページでパスワード【aimi2327】を打ち込んでお楽しみいただければ幸いです。




LINEで送る
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加






ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして♪ひまわり愛実です。半世紀ちょい生きております。25歳息子(結婚独立)と23歳娘の母でもあります。恋愛や人間関係でお悩みの方に向け、タロット鑑定・メールカウンセリングをしています。特に恋愛に依存してしまい、生きづらさを感じていらっしゃる方へのご相談解決は得意分野です。苦しみから抜け出し、「恋ってこんなに楽しいものだったんだ♡」と感じて下さい。鑑定・セッション実績は約4000件です。(2022.10)