甲状腺のトラブル(橋本病、バセドウ病等)からのスピリチュアルメッセージ

*ひまわり愛実からのお知らせ*

鑑定・セッションのお支払いに【楽天Pay・PayPay】を使っていただけるようにいたしました。

動画でお届け鑑定は字幕オプションがございます。(詳細はご案内ページお申し込みフォームへ)

今回は、以前メルマガで募集していたリクエストにお答えしたものをリライトしてお届けします。

Chibikoさんから『橋本病』からのメッセージを教えて欲しいというリクエストをいただきました。

橋本病と検索すると、「甲状腺機能低下症の代表」と出てきたり、「慢性甲状腺炎」と出てきます。

橋本病とは反対に、甲状腺ホルモンが過剰に分泌されるバセドウ病(甲状腺機能亢進症)もたくさんの方からリクエストをいただく病気なのですが、こちらも同様に『甲状腺のトラブル』です。

なので今回は、甲状腺のトラブルからどんなメッセージが送られているのか、感情的視点、精神的視点からお伝えしていこうと思います。




甲状腺のトラブル~感情的視点からのメッセージ~

甲状腺は『喉のチャクラ=意志のエネルギー』と関係しています。

つまり、甲状腺は『自分のやりたいことを表明し、それに従って人生を創っていく力』と関わりがあるという事ですね。

 

甲状腺の機能が亢進(バセドウ病等)している場合「あなたは行動し過ぎていますよ」と言えます。

この行動とは、周りにいる愛する人達に対して行われることを指します。

愛する人達の面倒を見なければならないと思っているため、自分が本当にしたいことで人生を創造出来ないでいたりします。

誰かに何かを証明しようとしていたり、自分が行動する代わりに愛してもらいたいと思っているんですね。

物事は早く行なわなければならないという思い込みがあるので、素早く自由に動けなくなる事をとても恐れていたりもします。

 

甲状腺の機能が低下(橋本病等)している場合「自分の要求を表明するという行動しましょう」と言われています。

自分が心の奥底で望んでいることを実現させるためには、しっかりとそれを表明し、まわりの人達にいろいろと要求できていないということです。

また、あなたは自分の望むことをする権利がないと思い込み、何よりも行動することも恐れています

本当の自分と十分に繋がることが必要なのです。

 

甲状腺のトラブル~精神的視点からのメッセージ~

もし、甲状腺の機能が亢進(バセドウ病等)しているのなら、もっと活動量を減らし、じっくり時間をかけて、あなたが本当に望むことは何なのかを確かめてください。

あなたに本物の喜びを与えてくれるのはどんなことか、自分の心に聴いてみてください。

あなたが周りの人から認められ、愛されるために行動し続けることも、すべてを急いでやらなくてはならないという思い込みも手放してください。

あなたがあなたの心地良いペースを取り戻すことが、あなたの周りの人達を喜びに繋がっています。

あなたは自分が本当にやりたいことだけをやっていいのです。

そうするだけであなたは今よりもはるかに成長し、目的を達成することが出来るでしょう。

 

もし、あなたの甲状腺の機能が低下(橋本病等)しているのなら、「周りの人にもっと頼みごとをしていきましょう」と言われています。

自分は望むことをする権利はない、自分は人にいろいろと頼みごとをすべきではない、という考えは手放していきましょう。

あなたの人生はあなたのものです。あなたはどんなことを望んでもいいのです。

いろんなことを望み、それを周りの人に打ち明け、あなたの中に眠っている創造性を発揮していってください。

あなたが幼い時に「人に頼みごとをするのは良くないことだ」という思い込みをさせられることがあったのなら、大人になった今、その考えはあなたの役に立っていません

あなたは周りの人に自分の望みを表明することで自己実現できる人です。

そのことを忘れないでいてください。そうすることで、甲状腺のトラブルも治まってくることでしょう。




まとめ

有名人の中にも甲状腺を患っている方がいらっしゃいましたよね。

私が知っているのは絢香さんや本田圭佑さんなどです。

成功の陰でいろいろな葛藤を抱いていらっしゃったのかもしれません。

 

私は甲状腺のトラブルに見舞われたことはないですが、昔から喉が弱いんですね。

喉で喋る癖があるからだと思うのですが、すぐに声を枯らしてしまいます。

喉のチャクラは意志のエネルギーだという他に、コミュニケーションや自己表現を司るとのことなのですが、ここが整っていると人とのコミュニケーションにおいて真実を伝え、裏表がなく、目的を持って自己表現できるそうなんですね。

私は裏表はないつもりなのですが、「これを言ったら支障が出るでしょ」と考え過ぎて、自分の考えを飲み込むことがたまにあるんです。

喉が枯れやすいのはそのせいでしょうか。

言葉を選びつつ、自分の考えを伝える術を磨いていこうと思います。

 

ということで、今回は、甲状腺のトラブルからのスピリチュアルメッセージをお届けいたしました。最後までご覧いただき、ありがとうございました。

このブログでは、様々な病気や不調からのスピリチュアルメッセージをお伝えしています。

ひまわり愛実サイト内検索で「からだからの声 病名(腰痛等)」と検索するとご覧いただけます。

ひまわり

この『病気からのスピリチュアルメッセージ』は、メルマガ『からだからの声に耳をすませば。』で連載していたものを、より詳しく解説しながらリライトしたものをお届けしています。

なので、このサイト内で他の病気を検索されてご覧いただく場合、タイミングによってはメルマガ登録を促す記事が出てくることがございます。

その場合は、バックナンバーページでパスワード【aimi2327】を打ち込んでお楽しみいただければ幸いです。




LINEで送る
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加






ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして♪ひまわり愛実です。半世紀ちょい生きております。25歳息子(結婚独立)と23歳娘の母でもあります。恋愛や人間関係でお悩みの方に向け、タロット鑑定・メールカウンセリングをしています。特に恋愛に依存してしまい、生きづらさを感じていらっしゃる方へのご相談解決は得意分野です。苦しみから抜け出し、「恋ってこんなに楽しいものだったんだ♡」と感じて下さい。鑑定・セッション実績は約4000件です。(2022.10)