彼に嫌われているんじゃないかと不安になるのは、これが足りないせいかもしれません。

【彼に嫌われているんじゃないかと不安になるのは、これが足りないせいかもしれません】

タロット占い師・恋愛カウンセラーのひまわり愛実です。

いつも応援、本当にありがとうございます♡

 

彼となかなか会えないのは本当に寂しいですよね。

でも、喧嘩をしたわけでもない場合、

彼もあなたに会う時間を作れないことを申し訳なく思っています。

 

そんな彼に「いつ会えるの?」「もう一ヶ月も会ってないよ!」

と責めてしまったりしてはいないでしょうか。

 

私も冗談めかしてですが、過去こう言ったことがあったんです。

「ずっと、ほっぽらかされてるー!」 (笑)

 

返ってきた言葉は、

「お口が悪いですよ。ずっと考えてたんだから(-_-;)」

 

そうなんです。

どんなに忙しかろうが、

ちゃんと会う時間を作ろうと考えてくれていたんです。

 

なので、冗談でも彼を責めるのはやめましょうね。

気まずくなるだけですから。

 

激務を経験してみるとわかるのですが、

仕事から完全に離れられるのは寝る時間だけ、という感じなんですよね。

 

ご飯を食べている時もお風呂に入っている時も

意識がある限り

仕事のことが頭から離れないといった時期があるんです。

 

仕事のことだけではなく、

家族のこと、友人・知人のことで動かなければならないこともあるでしょう。

 

交友関係の広い彼なら、そんなことが日常茶飯事なので、

なかなか恋愛に気持ちを向ける余裕がないんです。

 

それを彼はあなたに申し訳ないと思っているんです。

罪悪感すら感じているかもしれません。

あなたを喜ばせてあげられない自分を不甲斐なく思っているかもしれません。

 

そういった彼の心情をわかってあげられる女性でありたいですよね。

 

そうすれば、彼にほんの少しでも時間にゆとりが出来た時、

理解してくれているあなたのところに必ず戻ってきてくれます。

 

「なかなか会う時間作ってくれないの!?」と文句も言わず、

「他の女と会ってるんじゃないの!?」と疑うこともせず、

ひたすら信じて待ってくれているあなたのことを

彼が裏切るわけないじゃないですか。

 

もし、裏切るような男だったら、有無を言わさずポイしてください。

そんな最低男はあなたを幸せにはしてくれません。

 

彼がそういった悪い男なのか見極めるには、

冷静な判断力が必要ですよね。

 

冷静な判断力を持つには、自分軸で生きることが大切です。

 

嫌われているんじゃないかとか、

好きでいてくれているのかと 彼の顔色をうかがってばかりいるのは彼軸です。

 

自分軸とは、

「自分がどうありたいか」を軸にして物事を考えることをいいます。

 

「私は彼という人を尊敬しているので、どんなに会えなくても彼と付き合い続けたい」

「彼を待っていると婚期を逃しそうなので次に行く」

 

そんな感じで「私はどうしたいのか」を考えて行動するのが自分軸です。

 

彼がどう思っていようが、彼の言動はコントロール出来ないので

考えたところでどうすることも出来ないですからね。

 

でも、自分のことならいくらでもコントロールが出来るので、

とっても自由を感じます。

 

あなたは自分軸で生きたいですか?

 

即答したあなたは既に自分軸で生きているか、

自分軸寄りの考え方をすることが出来ています。

幸せな恋愛をすることができますよ♪

 

もし、ちょっとグラグラしてしまっていて、

言いたいことが言えず人に合わせすぎてしまったり、

やりたいことがあるのに我慢してしまうことが多かったり、

彼のことがずっと頭から離れないんですという場合には、

サブコンシャスラブメールセッションがお役に立てると思います。

 

自分軸でキラキラ輝き、彼を魅了できるあなたになってくださいね^^

 

 

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
Share on FriendFeed

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして♪ひまわり愛実です。半世紀生きております。20歳息子と18歳娘の母でもあります。恋愛や人間関係でお悩みの方に向け、メール鑑定・メールセッション(カウンセリング)をしています。特に恋愛に依存してしまい、生きづらさを感じていらっしゃる方へのご相談解決は得意分野です。苦しみから抜け出し、「恋ってこんなに楽しいものだったんだ♡」と感じて下さい。鑑定・セッション実績は約1000名です。