不安や焦りの気持ちは既読スルーや未読無視の原因となる

不安や焦りの気持ちは既読スルーや未読無視の原因となる

 

タロット占い師・恋愛カウンセラーのひまわり愛実です。

 

いつも応援、本当にありがとうございます♡

 

セッション開始少し前に再婚を前提としていた彼と別れ、

 

セッション中に旅先で新たな出逢いがあり、

セッション後にお付き合いが始まったという

ドラマチックな展開を起こしてくださったK子さんから、

【サブコンシャスラブメールセッション】へのご感想をいただきました。

 

愛実さん、セッションありがとうございます。

 

初めは、うまくいってない彼のことを

タロットで見てもらっていました。

 

そのあと、自分自身の今をもっと自信つけたくて

(サブコンシャスラブ・メールセッションを)始めました。

 

最初は頭を悩ます課題もありましたが、

少しずつでいいよの言葉で、

完璧にはこなしてはいないものの

親との関係もうまく行き、

悩んでいた彼とは別れましたが、

そのあと、他の人と進展があり、

友達になって下さいと自分から積極的に言い、

そのあと、おつきあいすることになりました。(*^_^*)

 

遠距離ですし、

いろいろ相談したいことがあるので、

その時はお問い合わせします。

 

自分に自信がついてきて、

後悔するよりやってみようが多くなって、

失敗しても、まっいっか!

でも私には課題でやってきた夢がある☆

ということがあります。

 

終わってしまいましたが、

この後も自分でアレンジしながら、夢を少しずつ書き加え、

これからも頑張っていきたいと思います。

 

忘れない為に、

自分のメンテナンスも兼ねてまた受講したいと思います。

本当にありがとうございました☆

 

K子さん、ご感想をありがとうございました♪

 

日々、幸せなことに意識を向け、

感謝の気持ちを忘れずに過ごし、

波動を高く保った上で、

直感やひらめきに従って行動することで

幸せな出来事を引き寄せます。

 

行動しないでいても日々穏やかに過ごせますが、

何かチャンスを掴むといった機会は

減ってしまうかもしれません。

 

その点、K子さんのようにその時その時を楽しみ、

自分からどんどん動くことで

新しい愛に巡り逢うことができるんですね。

 

彼とはほぼ毎日、

連絡を取り合っているそうです。

素敵ですね(´▽`*)♡

 

行動するといっても、

 

あなたの波動が低い時(気持ちが落ちている時)、

彼に対しては動かない方がいいです。

 

苛立ち、焦り、悲しみの気持ちでいっぱいの時に動こうとすると

うまくいかない可能性が高くなります。

 

例えば、彼が忙しいのか何なのか、

全く連絡を返してこないとします。

 

喧嘩や口論などした覚えがなければ、

たいていは仕事で四苦八苦しているか、

毎日疲れ切っていて、

帰宅後は誰とも接触したくない、

一人の時間を持ちたいといった感じだと思うのですが、

 

そんな時に不安や焦りの気持ちで連絡してしまうと、

彼を急かせるような文面になってしまったり、

無意識に責めてしまう言葉を

ぶつけてしまいがちです。

 

そうなると、

返ってくるのは既読スルー・未読無視といった仕打ちです。

 

彼に悪気はなかったにしても、

とても悲しい気持ちにさせられる態度ですよね。

 

ホームアローン2だったか、

ハトに餌を与えながら

孤独に生きている女性がいたのをご存知でしょうか。

 

その女性が主人公の男の子に、

「仕事がうまくいかなくなった途端に

夫は自分を置いて出ていってしまった」

と語るシーンがあるんですね。

 

これは男性によくありがちなことなんです。

 

女性を置いて出ていくのは極端にしても、

自分のことでいっぱいいっぱいになってしまった男性が

パートナーのことをないがしろにするのは、

一つのことに集中すると

他の事が見えなくなってしまう男性脳の特徴からして

あり得ないことではないんです。

 

そうだとしても、何も言わずに既読スルー・未読無視をされるとモヤモヤしますよね。

 

モヤモヤというのはとても不快な気分なので、

早く解消したくなるのが

誰にでもある心情です。

 

でも、この「早く解消したい」といった気持ちは、

とても大きな焦りを含んでいます。

 

焦りのエネルギーを出した状態で何かしても、

波動の法則からいって、

さらに焦りを感じる出来事が起きてきてしまいます。

 

そうじゃなくても、

いっぱいいっぱいの彼は聞く耳を持ちません。

 

目の前の仕事のことで精一杯なのに、

「どうして連絡をくれないの?」

と急かされることで、

プライベートでも苛立ち、

気を遣わせられる相手(あなた)から遠ざかろうとします。

 

こういった時の彼は、

あなたの悲しみや寂しさを察する余裕などありません。

 

悪循環なので、

既読スルー・未読無視する彼からは、

そっと離れていてください。

 

何か言ってくるまで

三カ月くらいは何もしない方がいいのです。

 

彼を待っている間、

 

悲しい気持ちを解放させるために

湧いてくる気持ちを紙に書き出してみてください。

 

気持ちが落ちついて来たら、

楽しいことに目を向けていてください。

 

彼のことは忘れているくらいがちょうどいいです。

 

男友達と食事に行くくらいのことを

してもいいと思いますよ。

 

ぜひ、「こういう時の男性心理」を聞いてみてください。

(関係持ったりはしないでね^^;)

 

友達と楽しくワイワイ過ごしたり、

一人で何かに熱中したり、

ずっと学んでみたかったことを学んだり、

何かスキルを磨いたりしていてください。

 

ドライブしたり、

電車で少し遠くの街に出掛けて

知らない街を探索するのもいいですね。

 

知っている街でもいつもは通らない路地に入り込むと、

意外なものを発見したりして面白いですよ。

(私はそこで動物に遭遇すると萌えます(笑))

 

そうしていることで

あなたの波動エネルギーは上がります。

 

そして、彼がいてもいなくても

何だか楽しい♪と思っていると、

彼にゆとりが出来た時、

「待たせたね」と言って戻ってきてくれますよ♪

 

潜在意識を最適な手順でクリーンにして波動を上げるセッションはこちらです♪

サブコンシャスラブ・メールセッションのご案内

 

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
Share on FriendFeed

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして♪ひまわり愛実です。半世紀生きております。21歳息子と19歳娘の母でもあります。恋愛や人間関係でお悩みの方に向け、メール鑑定・メールカウンセリングをしています。特に恋愛に依存してしまい、生きづらさを感じていらっしゃる方へのご相談解決は得意分野です。苦しみから抜け出し、「恋ってこんなに楽しいものだったんだ♡」と感じて下さい。鑑定・セッション実績は約1800件です。(2019.4)