満月や新月でも風邪でもないのにだるさや頭痛がする理由

満月や新月でも風邪でもないのにだるさや頭痛がする理由

 

唐突ですが、

頭痛ーるというアプリ、ご存知ですか?

 

気圧の変化を予測して

グラフにしてくれるアプリなのですが、

「なんだか、重ダル~」

と思ってグラフを見ると、気圧が急降下していることが

とても多いです。

 

 

気圧の変化によるだるさや頭痛

 

気圧の変化により、

体が重だるくなったり、

眠気が襲ってきたりするのは、

副交感神経が過剰に活発になるからだそうです。

 

逆に頭痛や古傷の痛みを感じる人は、

交感神経が過剰に活性化されるからなのだそうです。

 

通常、副交感神経が優位になると、

リラックスモードになり、

交感神経が優位になると、

心拍数が上がってシャキシャキ動けるモードになるんですよね。

 

その調整がうまくいかないことで、

からだに不具合が起きてくるというぐあいです。

 

内耳に気圧を感じるセンサーがあり、

これが敏感だと症状が出てくるのではないかという説があるので、

耳を引っ張ったり、

折り曲げたりして耳の血流を良くすれば、

予防になるのだそうです。

 

ただ、気圧で体調不良になる「気象病」について、

ホンマでっかに出ている先生方は、

否定されている人が多かったんですよね。

 

でも、私は体調の変化を感じてからグラフを見ると、

「やっぱり~」と思うことがほとんどなので、

気圧が体調を左右することはあると思っています。

 

偏頭痛持ちの方は、

頭痛が酷くなる前に薬を飲むと

軽く済むのですものね。

 

なので、気圧の変化を前もってチェックすることで、

辛い頭痛からさよなら出来るかもしれません。

 

【頭痛ーる公式サイト】

アプリを入れるには、

直接ストアで検索したほうが早いかもです^^

 

心と体は連動している

 

ところで、

どうして私が体のことを

たびたび話題にあげるかというと、

心と体は連動しているからです。

 

体調が悪いと、

ふさぎ込みがちになったり

物事を悪い方向に考えてしまったり、

焦りを感じやすくなったり、

気分転換したくても体が動かなかったりしますよね。

 

そうすると、

波動を高く保つことが難しくなります。

(多少の波があるのは大丈夫です)

 

波動を高く保つことが出来ないと、

うまく引き寄せが出来なくなります。

 

心は体の状態に引っ張られます。

逆も然りです。

 

なので、体の調子を整えておくことで、

気持ちを整えることにも繋がり、

気持ちが整っていれば波動が安定し、

幸せを感じることが出来るようになる、ということです。

 

そして、その幸せを感じられる心が

更なる幸せを引き寄せます。

 

クライアント様から

 

☆愛実さんに彼の気持ちを冷静に解釈してもらって

思い込みから抜け出せた

☆彼からの深い愛情を感じることができた

☆今現在、いい感じで幸せです。本当に不思議ですが…

愛実さんに魔法をかけられたみたいです。

といったお声をいただいております。

 

体調を整えることの他に、

自己肯定感を高め、波動を上げることで、

引き寄せる現実を変化させたい方は、ご相談ください。

 

あなたの恋愛波動を高めていきましょう♪

愛さん
自分を我慢させる辛い日々は今日でおしまい!

楽ちんな気持ちで彼としあわせ~に浸れる恋愛をしたい☆

ひまわり
そう思った方はこちらのフォームからサブラブセッションをお申し込みください。

セッションの詳しい内容はこちら

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
Share on FriendFeed

メッセージ・ご質問等ありましたらお書きください♪ニックネームでOKです☆

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして♪ひまわり愛実です。半世紀生きております。21歳息子と19歳娘の母でもあります。恋愛や人間関係でお悩みの方に向け、メール鑑定・メールカウンセリングをしています。特に恋愛に依存してしまい、生きづらさを感じていらっしゃる方へのご相談解決は得意分野です。苦しみから抜け出し、「恋ってこんなに楽しいものだったんだ♡」と感じて下さい。鑑定・セッション実績は約1800件です。(2019.4)