彼のことを悪く思いたくないと、怒りや悲しみから目を逸らしているあなたへ

【彼のことを悪く思いたくないと、怒りや悲しみから目を逸らしているあなたへ】

タロット占い師・恋愛カウンセラーのひまわり愛実です。

いつも応援、本当にありがとうございます♡

 

ずっと長い間、見ないようにしてきた怒りや悲しみを

あなたは持っていないでしょうか。

 

過去の出来事で

とてつもない傷を負ったのに

「私も悪かったのだから…」

そう自分を納得させ

抑え込んでいる怒りや悲しみがないでしょうか。

 

物事が思うように動いていかない。

彼との仲が平行線。

距離がどんどん遠くなっているような気がする…。

 

あなたが見ないようにしてきている

怒りや悲しみが原因かもしれません。

 

それらが心の奥底に残り続けていることで、

物事がうまく動かないという苛立ちを引き寄せます。

彼との距離がどんどん遠くなるという悲しみを引き寄せます。

 

怒りや悲しみがブロックになっていることで

いくらアファメーションをしても

いくら望む未来をイメージングしても

叶わなくなってしまうという事態を引き起こします。

 

なので、見ないようにしてきた

思い出したくもない出来事と向かい合い

感じたくもない過去の感情を昇華させる必要があるのです。

 

感情は感じ切ることで消えてなくなります。

 

嬉しい気持ち、楽しい気持ちは抑え込む必要がないので

一瞬で感じ切ることが出来ますよね。

アハハ♪と大笑いすることで、

すっきりして 

何がそんなに可笑しかったんだっけ…という状態にならないでしょうか。

 

それが、感情を感じ切るということです。

 

でも、怒りや悲しみは不快な感情なので

出来れば感じたくないと考えますよね。

大好きな彼のことを悪く思いたくないし、

過去の事をうじうじ思っていたら嫌われちゃうかもしれない…

そうして、目を逸らし続けても、

怒りや悲しみはずっと心に残り続けます。

 

たとえ自分にも非があったとしても、

怒りの感情があることには変わりません。

その怒りに向き合わないというのは、

あなたがあなた自身を無視することになります。

あなたの大切な感情を「無いもの」として扱っているのですからね。

 

あなたが自分の感情を無視していると、

脳や潜在意識は主語を区別しないことから、

「この人は感情を無視される人」と認識し、証拠集めを始めます。

無視される出来事、起きてませんか?

現状は怒りや悲しみを抱え続けているあなたが引き寄せているのです。

 

思い当たることがあったら、

今夜にでも過去の怒りや悲しみを解放させてあげてください。

ブロックが外れると、現実は変わっていきます。

 

あなたですら気づいていない怒りや悲しみを解放させ、現実を変えていくセッションはこちらです。

 

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
Share on FriendFeed

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして♪ひまわり愛実です。半世紀生きております。20歳息子と18歳娘の母でもあります。恋愛や人間関係でお悩みの方に向け、メール鑑定・メールセッション(カウンセリング)をしています。特に恋愛に依存してしまい、生きづらさを感じていらっしゃる方へのご相談解決は得意分野です。苦しみから抜け出し、「恋ってこんなに楽しいものだったんだ♡」と感じて下さい。鑑定・セッション実績は約1000名です。(2017.4)