お付き合いしてきた人とダメになってきたのは〇〇していなかったからと気付きました。

【お付き合いしてきた人とダメになってきたのは〇〇していなかったからと気付きました。】

タロット占い師・恋愛カウンセラーのひまわり愛実です。

いつも応援、本当にありがとうございます♡

 

好きな人に振り向いてもらえなかったり、

彼に冷たくされてしまった時に

「どうせ愛されない」と考えてしまうことがありますよね。

 

どうせ愛されないと反射的に考えてしまう時、

過去にも愛されてこなかったという思い込みが影響していることがあります。

 

小さい頃から愛されてこなかった、

愛されるということがどういったものだかわからない、

私は愛されない人間である・・・といった根強い信じ込みがあるので、

 

大人になった今でも、

「自分が信じている通りに愛されない現実」が起きるということです。

 

思考はネガティブなものでもポジティブなものでも、

強く信じているものが現実化しますからね。

 

潜在意識や脳は主語を区別しないので、

愛してくれない相手は

ご両親だったり、

片思いの彼だったり、

付き合っている彼だったりします。

 

でも、幼い頃に愛されてこなかった人などいません。

愛されてきたから、今、こうしてあなたがここにいるのです。

 

これまで愛されてきたことを思い出してください。

(お一人で難しかったら、セッションでお手伝い致します。)

 

愛の形はいろいろです。

そんなの愛じゃないといった形で現れることもあります。

 

お父様が忙しく、あまり興味を示してもらえなかったという状況でも、

「心配しなくても問題を起こさず成長してくれる」

という信頼という名の愛情があったということだってあります。

 

(セッション中のクライアント様が気づきとして書いてくださった言葉です。

思い出した時、号泣してしまったそうです。)

 

『今の彼にも「どうして信じてくれないの」って言われたのはこういうことだったんだ。』

といったことにも気づけるようになります。

 

気づくことで、

あなたは彼のことを穏やかに愛することが出来るようになります。

 

穏やかな愛を出せば、穏やかな愛が返ってきます。

出したものが返ってくる宇宙の法則です。

 

あなたは一度でも愛されてきた人なので、

「どうせ愛されない」などということはありません。

 

愛されてきたことを思い出したら、

【私は大好きな人に愛されて大切にされる人間だ。】

こうアファメーション(肯定的な自己暗示)してみてください。

 

愛されていることに気づいた後なので、もう実感込めてアファメーション出来ますね。

感情込めてアファメーション出来た時、現実は徐々に変わっていきます。

 

愛されてきたことを思い出し、愛される現実を引き寄せるセッションはこちらです。

 

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
Share on FriendFeed

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして♪ひまわり愛実です。半世紀生きております。20歳息子と18歳娘の母でもあります。恋愛や人間関係でお悩みの方に向け、メール鑑定・メールセッション(カウンセリング)をしています。特に恋愛に依存してしまい、生きづらさを感じていらっしゃる方へのご相談解決は得意分野です。苦しみから抜け出し、「恋ってこんなに楽しいものだったんだ♡」と感じて下さい。鑑定・セッション実績は約1000名です。(2017.4)