男性に愛されるために逆算して考えてみる

【男性に愛されるために逆算して考えてみる】

タロット占い師・恋愛カウンセラーのひまわり愛実です。

いつも応援、本当にありがとうございます♡

あと少しで2位になります☆

 

 

男性に愛される女性というのは、

自分から愛を放出している人です。

 

出したものだけが返ってくる宇宙の法則です。

 

男性が求めている愛というのは、

以前の記事⇩に書いた

「評価、信頼、受容」です。

 

女性が欲している愛とは、ちょっと違います。

 

あなたの不安は、彼を拒絶しているのと同じ!?

 

彼がしてくれたことを

喜んで感謝して受け取るといったことや、

彼という人そのものを変えようとせずに

受け入れるといったことですね。

 

それをしっかりと理解した上で

彼に愛を送ると、

あなたの欲しい愛が返ってきます。

 

 

そういった愛を惜しみなく送るには、

どういったあなたでいたらいいと思いますか?

 

どういったあなたなら、

そんな愛を送れると思いますか?

 

 

いつも不安で仕方がなかったり、

自分に自信が持てなかったり、

自分の人生を楽しめなかったり。

 

そういった自分では

彼という人となりを受け止めることが難しいですよね。

 

彼を変えようとせずに受け入れるって

自分に心のゆとりがないと出来ないと思うんです。

 

 

例えば、彼が根っからの仕事人間だったとしますね。

なので、あなたと会う時間をなかなか作れません。

 

女性はコミュニケーションを取ることで

愛情を感じたり、繋がりに安心したりするので、

彼が仕事ばかりに夢中になっていると

やっぱり寂しくなりますよね。

 

でも、彼は仕事が命です。

 

その寂しさを克服しないことには、

仕事人間の彼を受け入れることが出来ません。

 

受け入れるって

ひたすら我慢することではないですからね。

 

我慢しなければならないお付き合いなんて

幸せじゃないじゃないですか。

 

だから、

いかにして寂しさを克服するかってことなんです。

 

 

心にゆとりを持った上で、

「ちょっとでもいいから会えると嬉しいなぁ」と

お願いすることは有りです☆

 

でも、心にゆとりがないままにお願いすると、

彼はあなたから奪われるエネルギーを感じてしまうので、

聞き入れてもらえなくなってしまうんです。

 

⇧とっても重要ですよ♪

 

 

寂しさを乗り越えられる自分になるには、

その寂しさを抱く原因となってしまったことを、癒やす必要があります。

 

セッションでお話させていただいていると、

今付き合っている彼が

寂しさの直接的な原因でないことがほとんどです。

 

 

それを見つけて癒やすことに重点を置いているのが

サブコンシャスラブ・メールセッションです。

 

寂しさを解放してあげることで

彼そのものを受け入れられる器が出来上がります。

 

寂しさを解放できれば、

なにより、あなた自身が楽に生きられるようになりますしね。

 

 

寂しい自分が当たり前になってしまっていると、

気づかないまま寂しさを抱えていることがあります。

 

そうなると、

いつも寂しさを感じるお付き合いしか

引き寄せられなくなってしまいます。

 

これは本当に切実な問題です。

必要な学びだったりはするんですけどね。。

 

 

今、お付き合いしている彼とも、

これから出逢う男性との関係でも、

満たされたお付き合いをしたいですものね。

 

毎回一つずつワークをこなしていただくことで

ネガティブな感情を癒やし、

魅力に溢れたあなたになれるよう

しっかりサポートいたします。

 

 

自分にそんなことが出来るのかな…という心配がある方こそ、

大歓迎です^^

 

彼が必要としている愛を出せるようになって、

あなたが欲しい愛を受け取ってください。

 

今から始めれば、

クリスマスまで、間に合いますよ♪(*˘︶˘*).。.:*♡

 

 

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
Share on FriendFeed

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして♪ひまわり愛実です。半世紀生きております。20歳息子と18歳娘の母でもあります。恋愛や人間関係でお悩みの方に向け、メール鑑定・メールセッション(カウンセリング)をしています。特に恋愛に依存してしまい、生きづらさを感じていらっしゃる方へのご相談解決は得意分野です。苦しみから抜け出し、「恋ってこんなに楽しいものだったんだ♡」と感じて下さい。鑑定・セッション実績は約1000名です。(2017.4)