執着、依存を手放せない時はカリギュラ効果を逆手に取る

【執着、依存を手放せない時はカリギュラ効果を逆手に取る】

タロット占い師・恋愛カウンセラーのひまわり愛実です。

 

数年前、

「執着を手放す」 

「精神的に自立する」 

が、私のテーマでした。

 

その頃は、彼に執着しそうになったり、

依存しそうになった時、

「いけない、ダメだ」

と、自分を否定していました。

 

そして、思考の方向転換をしようと頑張っていたんですね。

 

でも、頑張り続けると疲れが出てきます。

 

頑張り過ぎて疲れ切り、

最終的に出てきたのが開き直り精神です。

 

「いいじゃん、別に。執着するのが私でしょ?

精神的に自立してないのが私じゃん」

 

自分を許そうと思ったんですね。

 

『ありのままの自分を許す。』

 

それまでの私は、

自分を許すということをしてきませんでした。

「こんなんじゃダメだ」

「こうしなきゃいけない」

と、自分の首をガンガン締めていました。

 

苦しい訳ですよね。

 

 

ひまわり

今、あなたも苦しい思いをしているとしたら、

「~しなきゃ」「~しちゃダメだ」の思考に縛られているかもしれません。

 

でも、「執着したっていいじゃん」

「依存してもいいよね」

と許した途端、楽になり、

少しずつ執着を手放せるようになったんです。

 

 

心理学で「カリギュラ効果」というものがあります。

禁止されると、かえってやってみたくなる心理です。

 

「執着するなよ」

「依存しちゃダメだ」

 

そう禁止すればするほど

余計に執着したり、依存したくなります。

彼を手放せなくなる、ということですね。

 

あ、彼を手放すといっても、

彼とお別れしなくていいですからね。

 

お付き合いをより良いものにするための手放しです。

 

その方法の一つに、

物理的なことだけ手放す、というものがあります。

 

毎日連絡を取り合っていたところを

3日に1度にするとか、

週一のペースで会っていたのを

月一にするとかとか、などです。

 

手を放したまま宙ぶらりんにしていると、

その手が暇になってしまうので

何か別の楽しみを掴み、

他から幸せエネルギーを補充してください。

 

例えば、趣味に没頭するとか、

女友達とカラオケにいって発散するとか、

スキルを高めるための勉強をするとか、

お一人様ツアーに参加してみるとか。

 

 

ひまわり

趣味がない場合は、何か気になったことを端から取り組んでみてください。

空振りすることが多いかもしれませんが、

意外なことで「私って、こんなことが好きだったんだ!」という発見があったりします。

 

今まで彼に費やしてきた時間を

ほんの少しでいいので、

自分が楽しめそうなことに充てるんです。

 

物理的な面の手放しをしながら、

気持ちの上では、

「彼に執着していいよ」

「依存しちゃえ」

と禁止を解く感じですね。

そうすれば、カリギュラ効果はなくなります。

 

いつでも執着や依存をしていいとなれば、

抑え込まない分、

解放された気持ちになります。

 

心と体の力が緩んでいると、視野が広がります。

ヒラメキも起きやすくなります。

 

そうすると、彼以外の事に目が行きやすくなるので、

いろんなことを心から楽しめるようになっていきます。

 

それらに夢中になっている間に、

自然に執着が取れている、という感じです。

 

「執着してもいいよ♪」

だって、大好きなんだもんね。

「依存したっていいじゃない♪」

か弱い女なのですもの、守ってもらいたいよね。

 

そう、自分を許してあげてください。

 

そして、ほんの少しだけ

彼以外のことに意識を向ける努力をしてみてください。

 

 

執着してもいいんです。

依存してもいいんです。

 

ただし、心の中だけです。

 

彼に直接、執着したり依存したりすると、

ややこしいことになります。

 

うっとうしがられたり、

めんどくさがれたりするかもしれません。

 

余計に自分を追いこむことになるのでやめましょうね。

 

 

ぎゅーっと何かを握り締めている自分に気づいたら、

無理に「そうしちゃいけない」と禁止しないでみてください。

 

彼の顔が頭でちらちらしたら

慌ててかき消そうとせず、

あなたに優しくしてくれた時の彼を思い出してみてください。

 

彼がしてくれたことで嬉しかったことをイメージして、

心をほんわかさせてください。

 

すると、潜在意識が

「ほんわかするのが好きなのね」と認識するので、

彼との間で嬉しいことが起こりやすくなってきます。

 

潜在意識で信じていることが現実化しますからね。

 

彼のことをたくさん考えているのに、

彼の愛が手に入るなんて最高ですね^^

 

こういったお話をさせていただきながら、

自分に自信を持ち、自分軸で楽に恋愛できるようになる

『サブコンシャスラブ・メールセッション』を受けてくださった

Mさんのご感想をご紹介します。

 

 

お客様の声
①一番、印象に残ったワークは何ですか?

インナーチャイルドとの会話です。

今回のセッションで、初めてインナーチャイルドというものを知りました。

ワークの時は、正直会話がうまく進まず難しかったですが、

その後のセッション中も、もやもやしたことがあると、

インナーチャイルドとの会話を試みました。

自分の本心が姿を現してくるので、それをしっかりと受け止めて認めてあげることで、

気持ちが落ち着いてくるのを実感できました。

 

②セッションを受講し、良かった点はどこですか?
③他のセッションやカウンセリングと比べて、どの点が違いましたか?

メールでのやりとりなので、自分の都合のいい時間にゆっくりと取り組むことができました。

後から見直せるのもとても良かったです。

やっぱり時間が経つと忘れてしまうことも多いので、

ずっと残すことができるのはメールセッションのメリットだと思います。

また、先生はとにかく私の気持ちに寄り添って下さいました。

気持ちの変化をしっかりと感じ取って下さり、

毎回しっかりとフィードバックして頂きました。

大丈夫だよ、と繰り返し言って頂けたので、とても心強かったです。

 

④このセッションを検討中の方に、オススメの言葉をお願いします。

セッション前は、彼のことが頭から離れず、そして他人軸の思考でした。

セッションで愛実先生とやり取りをする中で、

『自分はどう思ったのか、自分はどうしたいのか』、

ということを繰り返し問われました。

自分軸で物事を考えることを、初めて意識したのではないかと思います。

自分を認めて受け入れて、自分自身の生活を楽しもうと考えるようになったことで、

徐々に彼への拘りがなくなってきたように思います。

彼に執着していたり、自分に自信がもてない人は

ぜひ受講してみられることをお勧めします。

 

⑤その他、ご感想がございましたら、ご自由にお書きください。

愛実先生、21日間のセッション本当にありがとうございました。

あんなに彼に拘って、不安に押し潰されそうな日々を送っていたのに、

今は何だか気持ちが軽いです。

もちろん彼のことは好きですが、まずは自分や自分の周りを整えたり、

好きなことをして、私自身の生活を楽しもうと思います。

その上で、彼との付き合いが出来ればいいかな、って思います。

セッションで様々なワークに取り組んだことで、

彼との付き合いに焦りがなくなった気がします。

今回のセッションは終わりましたが、不安になったりもやもやした時は、

今までのワークを見直したり、やり直したりしてみようと思います。

それでも気持ちが落ち着かないときは、また相談させてください。

ありがとうございました(^^)

 

無理することなく、彼に執着や依存をせずにいられると、

毎日がとても穏やかに過ごせるようになります。

 

依存したままでも恋愛テクニックを使えば

一時的には彼の愛が手に入り、穏やかでいられるかもしれません。

 

でも、自分というものが確立されていないと、

彼の愛がなければ生きていけない不安定なあなたになってしまいます。

 

彼があなたを見守ってくれているうちはいいんです。

でも、長いお付き合いをしていると、いろんなことが起きてきます。

 

彼が仕事で危機に陥り、

仕事のことだけで「いっぱいいっぱい」になってしまうかもしれません。

 

彼の親御さんに問題が起きて、

家族のことに掛かりきりになってしまうかもしれません。

 

あなたが彼に愛されることで自分を保っていたとしたら、

あなたを支えるものがなくなる状況に追い込まれます。

 

そうなった途端、

不安定な自分に逆戻りして

危機に陥った彼を助けるどころか、

「どうして、今までみたいに愛してくれないの?」

と、更に求めてしまうのではないでしょうか。

 

そんなあなたでは、愛されるどころか嫌われてしまいます…

 

だから、真実の愛で結ばれた二人になるためにも、

精神的に自立しておくということがとても大切なんです。

 

彼の愛に寄りかかり過ぎない

自分軸で生きられる女性になってください。

 

『それを彼も望んでいます。』

 

恋愛は辛い思いをする為のものではありません。

恋愛は幸せを感じるためのものです。

 

苦しむのは今日でおしまいにしませんか…?

 

彼への執着や依存を解き、心から幸せを感じられるようになる

♡ひまわり愛実メルマガ・プレゼント鑑定実施中♡

体はあなたに痛みを与えることで、「その考え方は変えたほうがいいよ」と警告しています。

『彼への不安や心配、嫉妬や執着』も不調の原因かもしれません。

症状の一つ一つにどんなスピリチュアルな意味があるのか、毎号一つずつ解説していきます。

これまで、胃の不調、腰痛、精神疾患、遠視、耳鳴り、咳、バセドウ病皮膚のトラブル、喉の痛み、首の痛み肩の痛み、にきび顔面痙攣、腱鞘炎偏頭痛、イボ、壊疽・動脈のトラブル、乾癬めまい不眠症・漠然とした不安逆流性食道炎、肺のトラブル、神経痛、貧血、腕の痛み、結石、認知症、膝のトラブル…についてお伝えしてきました。

※バックナンバーは、ご登録後に発行されたメルマガ内のパスワードを記入いただくとご覧いただけます。

※メルマガは不定期発行です。

体からの声を受け取り、考え方を変えていくことで症状が改善するかもしれません。

痛みを軽減すれば、生活を心から楽しむことが出来ますよね。

楽しく穏やかに生きる=波動が高い状態 です。

そんなあなたになれば、うまくいっていない好きな人のことも動き始めますよ♪

リクエストも受付中です。

ひまわり

メルマガご購読いただいた方全員に、「好きな人に電話やメール、LINEをするとうまくいく日」無料プレゼント鑑定致します☆

メルマガ内の応募フォームからどしどしご応募ください♪ ニックネームとあなたのお誕生日だけで占えます。


LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
Share on FriendFeed

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして♪ひまわり愛実です。半世紀生きております。20歳息子と18歳娘の母でもあります。恋愛や人間関係でお悩みの方に向け、メール鑑定・メールセッション(カウンセリング)をしています。特に恋愛に依存してしまい、生きづらさを感じていらっしゃる方へのご相談解決は得意分野です。苦しみから抜け出し、「恋ってこんなに楽しいものだったんだ♡」と感じて下さい。鑑定・セッション実績は約1000名です。(2017.4)