彼が付き合い始めのような愛情表現をしなくなったのは、『信頼・安心』しただけではない。

【彼が付き合い始めのような愛情表現をしなくなったのは、『信頼・安心』しただけではない。】

タロット占い師・恋愛カウンセラーのひまわり愛実です。

応援タップ・クリックありがとうございます(*^^*)

 

クリスマスにはまだ早いですが、

彼サンタから、こんな風に ↑ プレゼントを渡されたいですよね~♡

 

この写真、良かったら目に焼き付けてみてください。

 

視覚から入るイメージは、

脳や潜在意識に刻み込まれやすいですからね。

 

これを眺めながら、一ヶ月間 う~っとり♡ 妄想してください。

 

疑いなく信じきれると、現実化しますよ♪(*^^*)

↑ここで引っかかる方は、ブロックがある可能性があります。

無用なブロックは外してしまいましょう☆

 

さて。

 

付き合い始めの頃は

連絡を頻繁にくれたり、

熱烈に会いたがってくれていたのに、

最近はぱったり。

 

冷めちゃったのかな…。

私のこと、どうでもよくなっちゃった…?

 

こんな不安がよぎることはありませんか?

 

 

これは、

女性のお悩みのトップと言っても過言ではないです。

 

 

この相談に対し、

 

『あなたが好きになってくれたことがわかったから、

彼は安心しているんですよ。

近い存在として、信頼しているんです☆』

 

という答えを、受け取ってきたんじゃないかなと思います。

 

もちろん、その通りなんです。

私もそういったアドバイスをよくさせていただいてます。

 

ですが、

今日は一歩踏み込んで、

「付き合いが長くなると、彼の愛情が減ったように感じられる」

もう一つの原因について掘り下げてみようと思います。

 

 

まず、女性であるあなたは、

愛する男性から気にかけてもらったり、

思っていることを理解してもらったり、

存在を尊重してもらうこと愛情を感じますよね。

 

「今、どうしてるの?」

なんて、彼から連絡が来たら、

落ち込んでいた気持ちなんて吹き飛んでしまうし、

 

「そんなことがあったんだね。辛かったね」

って、共感してもらえたら

わかってもらえた~♡という気持ちになって

嫌なことが解決したわけでもないのに、解決してしまったような気分になれるし、

 

「〇〇ちゃんは何したい? 好きなとこに連れてくよ♪」

なんて、お姫様扱いされたら

舞い上がってしまったりしますよね^^

 

些細な事でいいので、

彼からの思いやりを日々たくさんたくさん 感じていたいって考えていると思うんです。

 

 

ところが。

 

 

男性は、

「女性が些細なことで満足するはずがない」

と考えているんですね。

 

 

誕生日に高価なプレゼントをしたり、

年に一度、遠い場所に旅行に連れていったり、

仕事でめいいっぱい稼いで 生活を豊かに保ったり、

 

そういった大きなことをドカンと一回、

「たまにしてあげれば」

女性は満足する と思っているんです。

 

そうするだけで、100点満点中50点は稼いだだろうと考えるんですね。

 

50点稼いだんだから、

細々としたことなどしなくても良い って感じです。

 

女性であるあなたは、

「おはよ~♪」の一言メールをもらうのも

海外旅行に連れていってもらうのも

「一回、何かをしてもらえたから1点」

という感覚ではないですか?

 

そうだとすると、

男性とは正反対の感覚を持っていることになりますよね。

 

 

また、彼は彼女であるあなたに 付き合い始めの数ヶ月間で

たくさんの連絡を入れたり、

頻繁に会う時間を作ったり、

愛を囁いたりして、

あなたを喜ばせるための努力を積み重ねてきました。

 

その期間に、充分点数を稼いだと考えているんです。

 

「もうこれだけ点数を稼いだのだから、

当分何もしなくてもいいだろう」

 

彼はこう思い、

 

「あとは返してもらうだけ。

返してもらうまでは何もしない。

それがフェアな関係だ。」

 

と考えるんです。

 

そして、

「今までちょっと無理してたからな。

連絡、減らしてもいいよな。

デートも多すぎて仕事に支障が出てきたから、

ちょっとセーブしよう。」

 

こんな風に、ある日突然、彼は我に返るんです。

本来の自分を見失っていたと…。

 

 

男性の恋愛曲線が下降すると同時に、

女性の恋愛曲線は上昇します。

 

 

あなたは初め

遠慮も 気持ち的な距離もあったことで

なかなか思うように 彼の世話ができなかったけれど、

心を開き合えてきたと感じた頃から、たくさん彼に尽くそうとします。

 

もっと喜んでもらおう

もっと役に立ちたい

もっと気が利くって思われたい

もっと愛されたい

 

そう考えながら

愛情の限りを彼に注ぎます。

 

 

その時、恋愛モードがOFFに切り替わっている彼は、

 

「彼女が俺に世話をしてくれるってことは、

俺がしてきたことに満足しているから

見返りをくれているのだろう。」

 

と考えるんですね。

 

彼にとって

彼女が自分に尽くす=充分に満足している

なんです。

 

また、

彼は 同じくらいの施しをし合う=フェア で、

フェアであることが大事だと捉えているので、

 

彼女が満足しているのだから、

彼女が自分に何かをして点数を上げるまで、

俺は何もしてはいけない とさえ考えます。

 

そして、表面では何も告げずに

彼は愛情表現を 突然 ストップさせるんです。

 

あなたとしては、「あれれ??」と混乱してしまいますよね。

 

 

・・・といったことから、

 

付き合い始めは あれだけ愛情豊かだったのに、

数カ月経つと、彼が冷めたように見えるんです。

 

これが、愛情表現をしなくなった理由が、安心・信頼だけではないという理由です。

 

実際、あなたへの愛が冷めたわけではないんです。

 

男性は根本的に、

相手から助けを求められない限り、手を貸すものではないと考えています。

 

頼まれもしないことで手を貸すことは、

相手が自分一人で乗り越えられる力を信じていないことを表すんです。

 

信じていない=愛してない なんですね。

 

あなたに頼まれもしないことを手出しするのは、

彼にとっては、愛していないのと同様のことなんです。

 

だから、

愛している彼女が何かを求めてくるまでは何もしない

となるんです。

 

もう、自分としては充分にやったしと…。

 

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

 

愛情表現、ストップしないでほしいですよね。。

 

 

そこで

どうしたらいいのか、です。

 

勘のいい方はおわかりだと思います。^^

 

 

『たった今から、彼に尽くすのをやめてください。』

 

 

冷たくしろって言っているのではないですよ?

 

彼から頼まれてもいないことを

自ら進んでやるのはやめましょう ということです。

 

 

彼は

彼女が自分に尽くす=満足している

と捉えていますからね。

 

満足していないのに

満足しているなんて思われたら嫌じゃないですか。

 

毎日毎日、彼の愛を感じることがあなたの本当の望みですものね…?

 

…あ、彼がしてくれてきたことに感謝することは大切ですよ。

 

でも、あなたが望んでいる愛の形ではないのに、

満足しているフリなんてしたくないじゃないですか。

 

それこそ、自分に嘘をつくことになってしまいます。

 

自分に嘘をつくのは、

自分を大切にしないということに繋がり、

「私は大切にされなくてもいい女だ」と、

セルフイメージ(自分はこういう女だと思い込んでいる自己像)を下げる原因となります。

 

セルフイメージが下がると、

それにふさわしい現実(大切にされなくてもいい状態など)を引き寄せてしまいますからね。

 

 

なので、

世話を焼きたくなる気持ちをぐっと堪えてみてください。

 

でも、それだけでは

「先回りして察することの出来ない男性脳」を持った彼

あなたが何をしてほしいのかに気づきません。

 

ただ待っているだけでは

単に接点を無くすだけになってしまいます。

 

 

なので、彼が簡単にできそうなことから

『お願い』をしてみてください。

 

そして、叶えてもらったら、

満面の笑みを浮かべて「ありがとう♡」と感謝してください。

 

彼に「俺って役に立つ凄い男だ☆」と思わせてあげるようにするんです。

 

男性は、自分が彼女の役に立てること、

彼女に望みを叶えて、喜んでもらうという目標を達成することで

良い気分になれたり、

幸せを感じたりしますからね。

 

彼にあなたの役に立たせてあげるチャンスを多く与えることで、

「彼女を喜ばせることで幸せを感じる」彼は、

もっと良い気分になりたいと思い、

自主的に、いろいろと尽くしてくれるようになります。

 

出逢った頃の二人の愛がいつまでも…ですね(*˘︶˘*).。.:*♡

 

 

もし、お願いする勇気が持てない、彼の愛を素直に受け取れないといった場合、

あなたの心が過去の出来事により傷ついている可能性があります。

その傷をまずは癒やし、心から彼の愛を受け取れるようになるセッションはこちらです。

 

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
Share on FriendFeed

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして♪ひまわり愛実です。半世紀生きております。20歳息子と18歳娘の母でもあります。恋愛や人間関係でお悩みの方に向け、メール鑑定・メールセッション(カウンセリング)をしています。特に恋愛に依存してしまい、生きづらさを感じていらっしゃる方へのご相談解決は得意分野です。苦しみから抜け出し、「恋ってこんなに楽しいものだったんだ♡」と感じて下さい。鑑定・セッション実績は約1000名です。(2017.4)