やり方を間違えると逆効果!?彼が喜ぶ尽くし方☆

【やり方を間違えると逆効果!? 彼が喜ぶ尽くし方☆】

タロット占い師・恋愛カウンセラーのひまわり愛実です。

応援タップ・クリックありがとうございます(*^^*)

 

母性本能溢れる多くの女性が

「彼が喜ぶことを何でもしてあげたい♡」

と考えると思うんですね。

 

彼に栄養をもっと取って欲しいから、美味しい料理を作ってあげたい☆

掃除する暇がないだろうから、部屋の片付けをしてあげたい♪

彼の疲れが取れるように、マッサージしてあげたい♡

 

こんな風に。

 

でも、やり方を間違えると

彼を激怒させかねないんですね。

 

激怒しないにしても、

余計なお節介よばわりされることがあります。

 

 

機嫌の良し悪しにもよるでしょうが、

私もこれで失敗したことがあるんですよ…。

 

 

何年も前のことですが、

気を利かせたつもりで、彼に、

「マッサージしてあげるよ」

と言ったことがあったんですね。

 

でも、彼はこう言ったんです。

 

 

「俺は疲れたくて疲れてるんだ」

 

 

「・・・・」

 

 

疲れたくって疲れてるって何?って感じですよね。

 

マッサージが好きなのを知っていたので、

「へ?」って感じで目が点になりました。

 

 

この時の彼の心理として

一つには、

 

「俺は頼んでない」 が考えられます。

 

男性は、自分の問題や悩みは一人で解決したい、

それでこそ男だ、

と考えるフシがあります。

 

なので彼は、

「あなたは一人で疲れを解消できないでしょ。だから、私がやってあげる」

そう感じ取ったのかもしれません。

 

そんなこと、ちっとも思ってなかったんですけど…。

 

 

男性は、

問題を一人で解決できない=負け・無能 と捉え、

そういった自分に焦りを感じたり、

苛立ちを覚えたりします。

 

自分の中だけでさえ、そう感じるのですから、

彼女に

「あなたは一人では何も出来ない」

と言われたとしたら

(実際には言われていなくても)

衝撃は更に大きくなりますよね。

 

それで「疲れたくて疲れてる」という発言に繋がったのだと思います。

 

 

 

もう一つの理由としては、

女性の愛情に応えられない状況・心持ちだったから、です。

 

男性は本来、

自分が女性に何かをしてあげて、

役に立つ自分、

必要とされる自分、

女性を満たすことの出来る自分を感じられた時、

幸福感に浸ります。

 

「彼女が喜ぶなら、いくらでも頑張っちゃう☆」

そんな感じに

与えられるより、与えることが嬉しいんですね。

 

「女性に費やした時間とお金が多いほど、男性はその女性に愛情を感じる」

と聞いたことはありませんか?

 

男性は女性に愛情も注がれるよりも、

注いだ方が彼女への愛が大きくなる傾向があるんです。

 

逆に言うと、

女性に尽くしてもらった時に、多少の喜びを感じても、

しあわせー♡という感覚にはなりづらいんですね。

 

それなのに、

女性の方から押せ押せで、

求めていない愛情を差し出されてしまうことで、

男性はひどく罪悪感を感じてしまいます。

 

「~~してあげる」という言葉を、

男性は「恩を着せられる」という意味に変換することもあり、

求めていないから感謝出来ない、

喜んであげられない

と、自分の不甲斐なさを感じてしまったりするんですね。

 

人は誰でも罪悪感や不甲斐なさなど

不快な感情は感じたくないですからね。

 

そんな感情を感じさせる彼女に、

「頼んでない・・・」

と、不快な表情を浮かべるのも、無理はないかもしれません。

 

こういったことは避けるためにも、

彼に何かをしてあげたいと思った時には、

「彼が望んでいるのか」

を確かめることが、とっても大切なんです。

 

 

では、彼が望んでいるかを

どうやって確かめるか、です。

 

それは、簡単です。

 

「マッサージしてもいい?」

と、彼に聞くことです。

 

または、

「料理作りたいな」

と、自分がしたいこと として彼に伝えることです。

 

 

そうすると、

「おお、やって^^」

とか

「今はいいや」

と、彼の意志を尊重することが出来ますし、

押し付けになりません。

 

彼の意志を確認してから行なうことで、

「彼女がしたいことをさせてあげている俺、器がでかい☆」

という自尊心も

彼に感じさせてあげることが出来るかもしれません。^^

 

自尊心を感じさせてくれる女性は大切にされますよ♡

 

お互いハッピー♡になれる尽くし方をしましょうね(*^^*)

 

 

お二人のその時の状態や関係性、彼の性格によっても対処が変わってきますので、

たくさんお話を聞かせていただく中で、あなたにあったアドバイスを差し上げます。

彼の心理を知るだけで、大切に愛されるようになるセッションはこちら☆

 

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
Share on FriendFeed

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして♪ひまわり愛実です。半世紀生きております。20歳息子と18歳娘の母でもあります。恋愛や人間関係でお悩みの方に向け、メール鑑定・メールセッション(カウンセリング)をしています。特に恋愛に依存してしまい、生きづらさを感じていらっしゃる方へのご相談解決は得意分野です。苦しみから抜け出し、「恋ってこんなに楽しいものだったんだ♡」と感じて下さい。鑑定・セッション実績は約1000名です。(2017.4)