こんな女は嫌われる!重い、面倒くさいと言われる恋愛からの脱却法

【こんな女は嫌われる!重い、面倒くさいと言われる恋愛からの脱却法

タロット占い師・恋愛カウンセラーのひまわり愛実です。

 

写真は今更ですが、

10月にウッチャンのお笑いライブを観に行った時のお花です^^

 

いつも応援、本当にありがとうございます♡

あなたがいつも幸せで在りますように(*˘︶˘*).。.:*♡

 

さて、今日のテーマは、

『お付き合いしてしばらくすると、

「重い」とか、「面倒くさい」と言われてしまう』

というお悩みについてです。

 

いきなりですが、

重いとか面倒とか、

どういった時に言われると思いますか?

 

お付き合いを始めてすぐに言われる、ってことは

そうそうないですよね。

 

付き合って数ヶ月が経ち、

彼からの連絡が減り始め、

「あれ? なんか変」と違和感を覚えはじめて

寂しさを感じたり、

イライラしたりするようになって

いろいろと彼に訴えかけるうちに、

「おまえ、重い」と言われた…という感じではないでしょうか。

 

 

彼とのお付き合いが進む中、

「寂しい時には会ってほしい」

「彼からも連絡してほしい」

「私の気持ちをわかって欲しい」

という欲求が出てくると思うのですが、

 

それをそのまま彼にぶつけた場合、

「おまえ、重い!」

となるんですね。

 

この時、あなたの心の奥の方では

彼に対する期待が高く、

「彼氏なんだから、このくらいしてくれて当たり前でしょ」

と、考えてしまっているんです。

 

 

「そんな傲慢なこと考えてません!」

と、反論が聴こえてきました。^^;

 

 

でも、

寂しい気持ちや

わかってほしいという気持ちを

「彼に満たして欲しい」と思うこと、少しはありますよね…?

 

「彼氏なんだから、寄り添ってよ…」って、正直思っちゃいますよね。

 

私も根っから甘ったれなので、

油断すると、そう考えてしまいます。

 

 

でも、これって、

彼に満たして欲しい

=彼は私を満たしてくれていない

=私は満たされていない

と考えて続けることになるので、

潜在意識に「満たされていない」が刻み込まれ、

満たされない現実が起き続けることになるんです。

 

どこかでこのループを断ち切らないと、ですよね。

 

 

あなたの寂しい気持ちや、わかってほしいという気持ちは、

本来、自分で満たすことが出来るものです。

 

自分で満たすことが出来るものを

彼に要求してばかりいるから

「重い!」になるんです。

 

 

「じゃあ、自分で満たすってどうすればいいの?」

という疑問が湧いてきますよね。

 

それは、

自分で自分の気持ちを受け止めてあげる、です。

 

自分の欲求を彼に責任転嫁せず、

自分で責任を持つようにするということですね。

 

 

寂しいのは、

自分で自分のことをかまってあげないから寂しくなるんです。

 

わかってほしいと思うのは、

自分で自分のことをわかってあげないから、そう求めたくなるんです。

 

 

その際、

ぐっと我慢してしまうのだけはやめてくださいね。

 

我慢をするというのは、

自分に無理をさせることです。

 

自分を大事にしてあげているとは、言えないですよね。

 

 

そうではなく、

寂しいと思っている自分の気持ちを

ちゃんと受け止めてあげることが大切なんです。

 

自分で受け止めた後、彼に伝えます。

 

彼はあなたが寂しがっていることには気づきませんから、

(男性は察する能力が、女性に比べて低いです。)

彼に理解してもらえる言い方で伝えるんです。

 

 

最初に書いた「寂しい時には会ってほしい」。

これは、

「あなた(彼)が私の寂しさを癒やしてよね」

と、彼をコントロールしようとする言葉です。

 

それを、

「会えなくて寂しかったよ」

と、あなたの気持ちを伝えます。

 

「どうして会えないの?」

これだと、会う時間を作ってくれない彼を責めていることになりますが、

「会えなくて寂しかった」

これは、自分の状態を単に伝えているだけなので、

彼を責めていることにはなりません。

 

例えばですよ。

あなたが女友達に

「会えなくて寂しかったよ~(><)」と言われた場面を想像してみてください。

 

「あ~、そうだったんだ。ごめんごめん!」

ってなりませんか?

 

でも、「なんで会えないのよ!少しくらい都合つけてよ」って言われたら、

ムカッときませんか?

あんたの都合で生活してるんじゃないわって思いません?

 

彼も同じです。^^

 

 

もし彼が都合を付けられなかったとしても、

あなたが自分で寂しい気持ちを受け止めてあげているので、

「わかってほしい」というあなたの欲求は満たされます。

 

満たされているので、「まあ、仕方ないっか」と

心を広くして彼を受け止めることが出来るんですね。

 

そうすると、彼は誠実に

「今回は申し訳なかった。今度、必ず都合をつけよう」

と考えてくれるようになります。

 

 

字面で読んでいても理解し難いと思うので、

身近な人に、自分の気持ちを伝えてみるということをしてみてください。

 

たとえ、叶えてもらえなかったとしても

言葉にして伝えるだけで、

かなり心が満足するはずです。

 

自分で自分のことを理解してあげていると、

誰かにどうにかしてもらわなくても、気持ちが落ち着くものですよ。

 

 

ただ、自分の中に根強く残っている寂しさなど、

90%は過去から影響されているものだと言われています。

 

目の前にいる彼が寂しさを与えているのではないことが

ほとんどなんですね。

 

また、今回の記事に書かれたことが良いことだとわかっていても

嫌われるのが怖くて実行に移せない、といったこともあるかもしれません。

 

そんな時は、過去を掘り起こして癒やす作業が必要となってきます。

 

 

でも、過去を掘り起こすって嫌なことを思い出す作業なので、

傷が深いほど1人では難しいです。

 

思い出したまま、中途半端に終わらせてしまうと、

傷が深くなるだけで逆効果になったりもします。

 

なので、私が伴走いたしますので

いつでも頼ってくださいね。

 

21日間を終えて

何層もの脱皮をしました。

一生懸命蓋をしてきていたと思われる部分に

最後のあたりで気づき はっとしました笑

最初の方は、とつぜん泣いたり

溜まってたものがガーガーでていきました。

中盤あたりで怒りが爆発し、

手の指先や頭の上から怒りのエネルギーがわーっとでていったようなかんじ

愛実さんにタロットを無料でみていただいた時に

怒りがまだ残ってるから彼が近づいてこないんですよという感じの判定

そうかな?とおもっていました

その後セッションしたら

たっくさん、怒りがあったんですよ笑

自分が一番びっくりでした笑

それが、恋愛や仕事にリンクしていました。

彼との復縁を望んでいますが

戻ってくる事は確実

かなった未来を描きつつワークをつづけていきます(^^)

ケンカして連絡取れなかった親友から

諦めきってたら連絡がひょんなタイミングで来ました。

今まで離れていたように思えない位

相手も自然でした(^^)

こんなことがあるんだ!って思ったら

彼との復縁も近いように思って来ました!

 

プログラム全21回を週三日、七週間掛けて、

あなたを「自分軸で生きる幸せの女神」に改造していきます。

 

このセッションを受けると、

恋愛だけではなく、

ご家族や職場での人間関係も良好になりますよ。

 

あなたが自然と変わるので、

「職場の上司がイヤミを言わなくなった」というようなことは、

セッションの中でしょっちゅう聞かれます。

 

彼に伝えるのが怖くて言えなかったことも

「勇気を出して言うことが出来た」

「すんなり受け止めてもらえた」

ということが起きてきます。

 

 

恋愛テクニックを使うのは、

自分をしっかりと構築してからです。

 

表面的に繕っても、あなたという土台がしっかりしていないと、

応用が利かず、すぐにボロが出てしまいますからね。

 

 

彼や今後出逢う男性に

重いとか面倒くさいと言われることなく、

いつも幸せを感じられる関係を築きたい!!

 

そう思った方は

こちらのフォームからお申し込みください。

 

セッションについて、

もっと詳しく知りたい方は、こちらを御覧ください。

 

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
Share on FriendFeed

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして♪ひまわり愛実です。半世紀生きております。20歳息子と18歳娘の母でもあります。恋愛や人間関係でお悩みの方に向け、メール鑑定・メールセッション(カウンセリング)をしています。特に恋愛に依存してしまい、生きづらさを感じていらっしゃる方へのご相談解決は得意分野です。苦しみから抜け出し、「恋ってこんなに楽しいものだったんだ♡」と感じて下さい。鑑定・セッション実績は約1000名です。(2017.4)